DIVERSITY CAREER FORUM

日本初のダイバーシティに関する
キャリアフォーラム

2019年10月19日(土)、渋谷にて開催!

ダイバーシティに取り組む企業と、
自分らしく働くことを願う学生・就活生・求職者・社会人、
そして就労支援者が一同に集うキャリアカンファレンス。


本イベントは、2016年よりLGBTに特化し開催してきました。
2019年は、LGBT、ジェンダー、障がい、エスニシティにテーマを広げ、
属性に関わらず「誰もが自分らしく働く」について考えます。

WELCOME !!

自分らしく働きたい方、求む!

RAINBOW CROSSING TOKYO 2019

開催概要
日時 2019年10月19日(土)12:00〜18:10(11:30開場)
※期間中、自由に出入りいただけます
※時間は多少前後する可能性があります
会場 ベルサール渋谷ファースト B1階ホール
〒150-0011東京都渋谷区東1-2-20 住友不動産渋谷ファーストタワーB1F
参加費 無料
※要事前申し込み
参加対象 「自分らしく働く」ことに興味のある方
企業のダイバーシティ(特に、LGBT、ジェンダー、障がい、エスニシティ)の取り組みへ関心がある方はどなたでも!

※年齢不問 / 服装自由
※就活生・学生・転職者・社会人・企業担当者・就労支援者歓迎!そうでない方も歓迎!
コンテンツ
  • LGBT、ジェンダー、障がい、エスニシティなど、ダイバーシティに取り組む企業によるブース出展
  • 各企業によるパネルトーク
  • 上記テーマに関わる社会人のキャリアについて聞き・交流できるブース
and more..
オンライン配信 イベント中、講演会場で実施するコンテンツのみオンラインで配信します。
Facebookでみる:https://www.facebook.com/Re.Bit.LGBT/
twitterでみる:https://twitter.com/re__bit

ENTRY

お申し込みはこちら

SPONSOR

後援

厚生労働省、文部科学省、東京都、渋谷区、一般社団法人 日本経済団体連合会、
日本労働組合総連合会(連合)、全国中小企業団体中央会、一般社団法人 日本私立大学連盟、一般社団法人 国立大学協会



賛同

青山学院大学、金沢大学、国際基督教大学、上智大学、中央大学、筑波大学、津田塾大学、
東京大学、法政大学、明治大学、立教大学、早稲田大学



アドバイザリー団体

認定NPO法人育て上げネット、認定NPO法人マドレボニータ、NPO法人永徳堂


CONTENTS

コンテンツ

RAINBOW CROSSING TOKYO 2019の楽しみ方

  • 1. KNOW

    知る

    ダイバーシティに取り組む企業が多数出展。ブースで担当者と積極的に交流しましょう。

  • 2. FIND

    見つける

    学生や求職者にとっては自分らしい働き方ができる職場、企業担当者にとっては職場でできる取り組み、就労支援者にとっては就労サポートをするときの心がけなど、これからのヒントを見つけましょう。

  • 3. INTERACT

    交流する

    「自分らしく働く」社会人との交流や、セクターを越えて共に考える仲間と出会い、これからのキャリアや人生の描き方について考えましょう。

全体概要

PART 1

第1部
キーノートセッション

12:00〜13:10(開場 11:30)
「誰もが自分らしく働く」ことについて、現状の取り組みや課題を知る講演会です。
  • 各後援団体から、ダイバーシティに取り組む意義と現状について共有
  • 国内外の視点から、ダイバーシティについて考えるキーノートセッション
など

PART 2

第2部
ダイアローグ

13:30〜18:10(開場 13:00)
さまざまなブースを訪問し、「誰もが自分らしく働く」未来に向け対話を行う場です。
  • 企業ブース:企業のダイバーシティの取り組みを、各社の担当者から直接紹介していただきます。
  • 経験談ブース: LGBT、ジェンダー、障がい、エスニシティのテーマに関わりの深い社会人たちのライフヒストリーをきき、キャリアについて考えます。
  • U-300企業ポスターセッション:従業員規模が300人以下の企業の取り組みを知ることができます。
  • キャリア支援ブース:就労支援者に向けたケーススタディや、セッションを行います。
  • パネルディスカション:各テーマに取り組むNPOや、企業担当者などを迎え、パネルディスカッションを行います。テーマを横断し、誰もが生きやすい職場について考えます。
  •  

会場レイアウト

会場レイアウト

※会場内は原則として禁煙です。喫煙は喫煙所でお願いいたします。
※会場内は原則として飲食不可です。飲食をされる際は休憩スペースをご利用ください。
※「だれでもトイレ」があります。ご自由にお使いください。
※授乳室・おむつ替スペースがあります。ご自由にお使いください。
※救護室があります。使用したい場合はスタッフにお声がけください。

全体タイムライン

全体タイムライン

ブース会場

① キャリアカフェブース
(学生・求職者・社会人向け)
ターム1
(35分)
13:30-14:05
就活のときセクシュアリティをカミングアウトするか迷っている人集合!
LGBT
ターム2
(35分)
14:10-14:45
子育てと働くの両立について考えたい人集合!
ジェンダー
ターム3
(35分)
14:55-15:30
経歴の空白期間、面接でどう話すか迷っている人集合!
障がい
ターム4
(35分)
15:35-16:10
就活情報を交換したい留学生集合!
エスニシティ
② 経験談ブース
(学生・求職者・社会人・支援者向け)
ターム1
(35分)
13:30-14:05
ターム2
(35分)
14:10-14:45
A : 結果行き当たりばっちりなシングルマザー
ジェンダー

B : ADHDの公認会計士が選んだシゴトの話
障がい

C : 外国人就職をした時の気付きと感じた事
エスニシティ
ターム3
(35分)
14:55-15:30
ターム4
(35分)
15:35-16:10
A : できるとカケラも思えなかった子育ての話
ジェンダー

B : やりたい仕事と働きやすさのバランス
LGBT

C : 日本企業で働く外国人女性社員の本音
エスニシティ
ターム5
(35分)
16:15-16:50
ターム6
(35分)
16:55-17:30
A : うつ病とどのように向き合ってきたかのお話
障がい

B : 性別違和をもつ私が、やりたい仕事にたどり着くまでの話
LGBT

C : パンセク&Allyで障がい専門のキャリアアドバイザー
LGBT
③ テーマ別基礎講座
(支援者・企業担当者向け)
ターム1
(35分)
13:30-14:05
子どもをもってどう働く?「産後のリアル」と「積極的育休活用」
ジェンダー
ターム2
(35分)
14:10-14:45
発達凹凸がある人へのキャリア支援を考えよう
障がい
ターム3
(35分)
14:55-15:30
留学生の就活と就労における現状と課題
エスニシティ
ターム6
(35分)
16:55-17:30
LGBTの就活と就労における現状と課題
LGBT
④ キャリア支援ブース
(支援者向け)
ターム1
(35分)
13:30-14:05
ターム2
(35分)
14:10-14:45
筑波大学ダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンター(DAC)
LGBT
ジェンダー
障がい
エスニシティ
ターム3
(35分)
14:55-15:30
ターム4
(35分)
15:35-16:10
早稲田大学スチューデントダイバーシティセンター(SDC)
LGBT
ジェンダー
障がい
エスニシティ
⑤ 企業ブース
(学生・求職者・社会人・企業担当者向け)
ターム1~7 企業により、実施時間や内容が異なります。各企業のタイムラインはP7-8をご覧ください。
⑥ U-300企業ポスターセッション
(学生・求職者・社会人・企業担当者向け)
ターム1~7 全ターム通して同じ企業が実施します。


講演会場

第一部
(70分)
12:00-13:10
キーノートセッション
第二部
セッションA
(60分)
13:30-14:30
ダイバーシティ&インクルージョン推進と経営・組織~2020年の先を考える~
セッションB
(60分)
14:40-15:40
ダイバーシティ&インクルージョンを文化にするために、企業ができること
セッションC
(60分)
15:50-16:50
社会人の先輩にきく、就活とキャリアのリアル
セッションD
(60分)
17:00-18:00
「テーマの壁」を超えて、インクルージョンを実現するには?

第1部:キーノートセッション

基調講演

UN Women 日本事務所所長  石川雅恵 様

「SDGs 5(ジェンダー平等)達成と企業の役割」
UN Women 日本事務所所長 石川雅恵 様

略歴:国連本部及び地域・国事務所において約20年間、資金調達とパートナーシップス構築業務に従事。1998年より日本政府国連代表部専門調査員として、ニューヨークにて女性の人権にかかわる事案を担当。その後UNICEF本部でアシスタントプログラムオフィサーとして子供の性的搾取撲滅に取り組む。2003年よりUNFPA(国連人口基金)に資金調達官として、日本、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド及び韓国との関係調整を担当。その間、組織内短期赴任制度によってUNFPAシエラレオネ国事務所にて代表補佐、アジア・太平洋地域事務所にて資金調達とパートナーシップスに関する顧問を務め、また1年間国連事務局人間の安全保障ユニットに資金調達官として出向。2017年10月より現職。兵庫県立神戸高校、関西学院大学社会学部を卒業後、オレゴン大学国際学部学士、神戸大学大学院国際協力研究科法学修士取得。

第2部:ダイアローグ

講演会場

< パネルトーク >

様々なテーマから、誰もが自分らしく働ける社会の実現について考えるトークセッション。

A
ダイバーシティ&インクルージョン
推進と経営・組織
~2020年の先を考える~
企業がD&Iに取り組む意義を、経営・組織・マーケティング等多面的な事例から考えます。
  • アクセンチュア株式会社 マネージングディレクター、I&D LGBTダイバーシティ日本統括、テクノロジー・コンサルティング本部 / 篠原 淳 様
  • ソニー株式会社 人事センター センター長 望月 賢一 様
  • ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 ヒューマンリソース 人事マネジャー ビジネスパートナー / 岡田 美紀子 様
B
ダイバーシティ&
インクルージョンを
文化にするために、
企業ができること
D&Iを制度でとどめるでなく、職場の文化として醸成するための取り組みについて考えます。
  • NEC(日本電気株式会社) 人材組織開発部長代理 / 原田 郁子 様
  • 野村ホールディングス株式会社 グループ・ダイバーシティ&インクルージョン推進室長 / 山口 しのぶ様
  • 株式会社丸井グループ サステナビリティ部 ダイバーシティ&インクルージョン推進担当 / 井上 道博 様
C
社会人の先輩にきく、
就活とキャリアのリアル
様々なバックグランドを持つ社会人たちに、自身の就活や就労の経験について聞いてみよう!
  • 株式会社キズキ / 林田 絵美 様
  • NPO法人ETIC. ソーシャルイノベーション事業部 コーディネーター / 野田 香織 様
  • jobchain株式会社 / 蔡 佳恒 様
  • 認定NPO法人ReBit キャリアマネージャー / 中島 潤
D
「テーマの壁」を超えて、
インクルージョンを
実現するには?
LGBT・ジェンダー・エスニシティ・障がいのテーマに取り組むNPOらによるトークセッション。各テーマの壁を超え、誰もが働きやすい職場づくりについて考えます。
  • 認定NPO法人マドレボニータ 代表理事 / 吉岡 マコ 様
  • NPO法人永徳堂 代表理事 / 馬 玉峰様
  • 認定NPO法人育て上げネット プロジェクトマネージャー / 古賀 和香子 様
  • 認定NPO法人ReBit 代表理事 / 藥師 実芳


ブース会場

< キャリアカフェブース >

 これから働く学生やすでに働いている社会人と一緒に、自分らしいキャリアについて話し合うブースです。
共通のテーマを軸に意見交換することができます。

ターム1 就活のときセクシュアリティをカミングアウトするか迷っている人集合!!
認定NPO法人ReBit
LGBT
ターム2 子育てと働くの両立について考えたい人集合!
認定NPO法人マドレボニータ
ジェンダー
ターム3 経歴の空白期間、面接でどう話すか迷っている人集合!
認定NPO法人育て上げネット
障がい
ターム4 就活情報を交換したい留学生集合!
NPO法人永徳堂
エスニシティ


< 経験談ブース >

様々なバックグランドを持つ社会人スピーカーが、自身のライフヒストリーを語るブースです。
キャリア選択の経験をもとに、参加者と一緒に自分らしく働くことについて考えます。

ターム1&2
  • A. 結果行き当たりばっちりなシングルマザー
    野田 香織
    ジェンダー

    短大卒業後グラフィックデザイナーとして就職。趣味が高じ役者になりたくて上京したら妊娠出産。アルバイトを転々としつつまさかの離婚。やりがい重視でNPOに転職しようやく充実した人生に。2人の娘がいるシングルマザーの行き当たりばっちりなキャリアについてお話します。

  • B. ADHDの公認会計士が選んだシゴトの話
    林田 絵美
    障がい

    「ネガティブな時間をポジティブな時間へ」 大学在学中に公認会計士試験に合格後、PwCに就職するも努力が空回りする日々が続き、ある日自分が発達障害である事を知る。当事者の視点を活かし、鬱と発達障害の方の為の「キズキビジネスカレッジ」を立上げた軌跡を伝えます。

  • C. 外国人就職をした時の気付きと感じた事
    蔡 佳恒
    エスニシティ

    「専門性は関係ない?」、「出来る事よりやりたい事?」このようなイメージを持つ留学生が多くいます。東京大学工学研究科卒業後、母校の外国人就職支援活動に、OB講師として参加。自分の就職経験を活かし、日本で留学生の就職活動をサポートしてきた経験についてお話しします。

ターム3&4
  • A. できるとカケラも思えなかった子育ての話
    清水 陽子
    ジェンダー

    女は中卒ではたらくのが当たり前。女性を取り巻く古い価値観が残る地方出身で生きる力を持つだけで精一杯だと思って迎えた高卒氷河期の就職から一変。育児を通じて受援力の大切さと、見えないところで社会を変えようとしている方々がいることに気づいていく話をします。

  • B. やりたい仕事と働きやすさのバランス
    たなけん
    LGBT

    やりたい仕事とゲイとしての働きやすさのバランスについて、学生時代に自分が何を考え今の職に至ったのか。また、2年目から社内のLGBTアライネットワークを通じて取り組み始めた、「さらに多くの人の働きやすさにつなげるための活動」についてもお話できればと思います。

  • C. 日本企業で働く外国人女性社員の本音
    李 金哲
    エスニシティ

    商社の法人営業を3年間経験。外国人ですが、仕事の9割以上は日本国内のビジネス。自分のバックグランドを活かせなくて、戸惑った経験から学んだことをお伝えします。

ターム5&6
  • A. うつ病とどのように向き合ってきたかのお話
    峰島 悠
    障がい

    希望を胸に叶えた転職での大きな挫折。もう生きなくてもいいやーそんな思いを抱いた日々を少しずつ乗り越えて、私は今元気に働くことが出来ています。誰もが経験する可能性があるうつ病。今無縁なあなたにも、知るきっかけとなるお話が出来ればと思います。

  • B. 性別違和をもつ私が、やりたい仕事にたどり着くまでの話
    関根 理恵斗
    LGBT

    幼少期より性別に違和感を感じながら、世間にはそれをオープンにして生きてきました。就職活動でもそれは変わらず、ぶつかるともありましたが、ありのままの自分で、就きたい職業に身をおいている今、ここに至るまでのお話ができたらと思います。

  • C. パンセク&Allyで障がい専門のキャリアアドバイザー
    まつり
    LGBT

    LGBTQに関する発信に燃え大学院進学、その後の就活の就活軸は「ホモネタが聞こえない環境」!就活での気付きが、今の仕事にどう活きているか、就活に苦しんだ個人として、就職支援をするプロとして、幅広くお話しできたらうれしい26才です。



< テーマ別基礎講座 >

LGBT・ジェンダー・障がい、エスニシティの各課題に取り組むNPOによる講座です。
当事者を取り巻く現状と課題など、テーマごとの基本的な理解を深めることができます。

ターム1 子どもをもってどう働く?今から知っておく「産後のリアル」と「積極的育休活用」
認定NPO法人マドレボニータ
ジェンダー
ターム2 発達凹凸がある人へのキャリア支援を考えよう
認定NPO法人育て上げネット
障がい
ターム3 留学生の就活と就労における現状と課題
NPO法人永徳堂
エスニシティ
ターム6 LGBTの就活と就労における現状と課題
認定NPO法人ReBit
LGBT


< キャリア支援ブース >

マイノリティ性を持つ就活生・求職者がキャリアを描く際に直面する課題をどうサポートできるのか。
多様な学生をサポートする大学の取り組みを知ることができます。

ターム
1&2
筑波大学 ダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンター(DAC)
ダイバーシティの推進、障害のある学生に対する修学支援及び学生のキャリア形成支援の機能を有機的に連携させたサポートについて紹介。
LGBT
ジェンダー
障がい
エスニシティ
ターム
3&4
早稲田大学 スチューデントダイバーシティセンター(SDC)
早稲田大学は、障がい学生支援、異文化交流、ジェンダー・セクシュアリティ支援およびそれらの啓発を行う専門オフィスが連携し、SDCを運営しています。早稲田が行う様々な支援内容をご紹介します。
LGBT
ジェンダー
障がい
エスニシティ


< 企業ブース >

企業のダイバーシティに関する取り組みを対話を通じて知ることができます。
学生・求職者にとっては自分らしいキャリアを考えるきっかけ、企業のご担当者にとっては取り組みのヒントとなります。

以下に省略をし、掲載しています。
  • D&I:ダイバーシティ&インクルージョン全般の取り組みについて
  • LGBT: LGBTに関する取り組みについて
  • ジェンダー:ジェンダー平等に関する取り組みについて
  • エスニシティ:エスニシティに関する取り組みについて
  • 障がい:障がいに関する取り組みについて

企業ブース

アクセンチュア株式会社
ターム1(35分)13:30-14:05 LGBT / 社員との対話
ターム2(35分)14:10-14:45 障がい / 社員との対話
ターム3(35分)14:55-15:30 D&I / 社員との対話
ターム4(35分)15:35-16:10 LGBT / 社員との対話
ターム5(35分)16:15-16:50 D&I / 社員との対話
ターム6(35分)16:55-17:30 障がい / 社員との対話
ターム7(35分)17:35-18:10 LGBT / 社員との対話
LGBTファイナンス
ターム1~7 ブース前のタイムラインをご覧ください
NEC(日本電気株式会社)
ターム1~7 D&I
NTTグループ
ターム1(35分)13:30-14:05 NTTドコモ : D&I
NTT都市開発 : D&I
ターム2(35分)14:10-14:45 NTTドコモ : D&I
NTTファシリティーズ : D&I
ターム3(35分)14:55-15:30 NTT東日本 : 性別・障がいを気にせず働ける会社としての取り組みについて
NTTファイナンス : D&I
ターム4(35分)15:35-16:10 NTTファシリティーズ : D&I
NTTデータ : D&I
ターム5(35分)16:15-16:50 NTT都市開発 : D&I
NTT東日本 : 性別・障がいを気にせず働ける会社としての取り組みについて
ターム6(35分)16:55-17:30 NTTファイナンス : D&I
NTTデータ : D&I
ターム7(35分)17:35-18:10 NTTコミュニケーションズ : D&I
グーグル合同会社
ターム1~6 D&I
株式会社資生堂
ターム1(35分)13:30-14:05
ターム2(35分)14:10-14:45
D&I
ターム3(35分)14:55-15:30 質疑応答&ブランドプロダクト体感
ターム4(35分)15:35-16:10 D&I
ターム5(35分)16:15-16:50 質疑応答&ブランドプロダクト体感
ターム6(35分)16:55-17:30 D&I
ターム7(35分)17:35-18:10 質疑応答&ブランドプロダクト体感
ソニー株式会社
ターム1(35分)13:30-14:05
ターム2(35分)14:10-14:45
ターム3(35分)14:55-15:30
ジェンダー/エスニシティ/障がい
ターム4(35分)15:35-16:10 D&I
ターム5(35分)16:15-16:50
ターム6(35分)16:55-17:30
ターム7(35分)17:35-18:10
LGBT
野村ホールディングス株式会社
ターム1(35分)13:30-14:05 LGBT
ターム2(35分)14:10-14:45 当事者社員、アライ社員のお話
ターム3(35分)14:55-15:30 障がい
ターム4(35分)15:35-16:10 LGBT
ターム5(35分)16:15-16:50 当事者社員、アライ社員のお話
ターム6(35分)16:55-17:30 障がい
ターム7(35分)17:35-18:10 D&I
株式会社丸井グループ
ターム1(35分)13:30-14:05
ターム2(35分)14:10-14:45
D&I
ターム4(35分)15:35-16:10
ターム5(35分)16:15-16:50
ターム6(35分)16:55-17:30
ターム7(35分)17:35-18:10
D&I
ユニリーバ・ジャパン
ターム1~7 ブース前のタイムラインをご覧ください
ウォルマート・ジャパン/西友
ターム1~7 D&I
武田薬品工業株式会社
ターム1~6 D&I / LGBT
KPMG
ターム1~7 D&I
ジョンソン・エンド・ジョンソン
日本法人グループ
ターム1(35分)13:30-14:05 D&I
ターム2(35分)14:10-14:45 D&Iを支える有志の従業員団体(ERG)の活動について
ターム3(35分)14:55-15:30 D&I
ターム4(35分)15:35-16:10 D&Iを支える有志の従業員団体(ERG)の活動について
ターム5(35分)16:15-16:50 D&I
ターム6(35分)16:55-17:30 D&Iを支える有志の従業員団体(ERG)の活動について
ターム7(35分)17:35-18:10 D&I
東日本旅客鉄道株式会社
(JR東日本)
ターム1~7 JR東日本のキャリア / D&I
BLOOMBERG L.P.
ターム1(35分)13:30-14:05 D&I
ターム2(35分)14:10-14:45 LGBT
ターム3(35分)14:55-15:30 ジェンダー
ターム4(35分)15:35-16:10 障がい
ターム5(35分)16:15-16:50 LGBT
ターム6(35分)16:55-17:30 ジェンダー
ターム7(35分)17:35-18:10 障がい
日本アイ・ビー・エム株式会社
ターム1~6 D&I
日本航空株式会社
ターム1(35分)13:30-14:05 D&I / LGBT
ターム2(35分)14:10-14:45 D&I / 障がい
ターム3(35分)14:55-15:30 D&I / LGBT
ターム4(35分)15:35-16:10 D&I / 障がい
ターム5(35分)16:15-16:50 D&I / LGBT
ターム6(35分)16:55-17:30 D&I / 障がい
ターム7(35分)17:35-18:10 D&I / LGBT


< U-300企業企業
ポスターセッション >

従業員規模が300人以下の企業による、ダイバーシティに関する取り組みを紹介するポスターセッションです。
誰もが働きやすい環境づくりに取り組む、多様な企業の”今”を知ることができます。

- 参加企業 ※敬称略 -
株式会社アンサーノックス、大橋運輸株式会社、キャスレーコンサルティング株式会社、重松建設株式会社、
株式会社中沢ヴィレッジ、日本テクノロジーソリューション株式会社、株式会社プラップジャパン、
株式会社ペンシル、ライフネット生命保険株式会社

プライバシー保護について

  • 参加者のプライバシー保護のため、会場内での撮影・録音は禁止です。
    写真撮影は受付横の撮影ブースで行ってください。
  • 会場には、以下時間にメディア取材が入ります。なお、報道関係者は黄色の腕章をつけています。

講演会場全時間帯 (撮影OKゾーンのみ)
ブース会場13:30~14:45 (ターム1、2の時間)

  • もし取材を依頼された場合には、応じるかどうかは自己判断でお願い致します。
    (取材を受けて生じるいかなる損害も、弊団体では責任を負いかねます。)

ユニバーサルデザインについて


  • トイレについて
    会場には「誰でもトイレ」があります。ご自由にお使いください。
  • 車いすのご使用について
    エレベーター等がありますので、ご心配なくご参加ください。
  • 聴覚障がいをお持ちの方
    受付に筆談器具をご用意していますので、スタッフにお申し付けください。
    講演会場では、手話通訳を行います。
    ブース会場にて手話通訳をご入用の際は、受付にお申し付けください。手話通訳者が同行し、イベントをともに楽しむことができます。(なお、人員には限りがありますことを御了承ください。)
  • 視覚障がいをお持ちの方
    渋谷駅より会場までの一部道順にしか点字ブロックがありません。
    また、会場内には点字ブロックがありません。
    拡大印刷したパンフレットをご用意していますので、受付にお申し付けください。
  • 介助者に関して
    介助者もご一緒にいらしてください。
  • 言語に関して
    講演会場こうえんかいじょうでは、日本語にほんごから英語えいご通訳つうやくがあります。ブース会場かいじょうでは、通訳つうやくはありません。
    日本語以外にほんごいがいのことばをはなすことができるスタッフは、腕章わんしょういています。
    こまったときは ちかくのスタッフにってください。
    イベントのホームページから、コンテンツのくわしいことをたくさんのことばでむことができます。
  • 授乳室・おむつ替スペースに関して
    会場内に授乳室・おむつ替スペースがあります。しかし、会場内に託児所などお子様をお預かりできる場所はありません。

※ご不明な点やご心配なことがございましたら、お気軽にフォームよりお問い合わせください。

ENTRY

お申し込みはこちら

FOR MEDIA

メディア関係者のみなさま
RAINBOW CROSSING TOKYO 2019のご取材に関しましては下記までお問い合わせください。

<お問い合わせ先>
認定NPO法人 ReBit
E-mail : rct@rebitlgbt.org


※誠に勝手ながら、ご取材のご要望はお受けできない場合がございます。
※事前のご連絡のないご取材は、お断りさせていただく場合があります。
※プライバシー保護の観点から、一部、撮影・ご取材いただけない人や時間帯があります。予めご理解ご了承いただけますと幸いです。

Translate »