お知らせイベント
2021/05/28

【7/28まで】うつや発達障害があるLGBTの就職を支援したい。「日本初のLGBTフレンドリーな就労移行支援事業所(障害福祉サービス)」開所に向けた、クラウドファンディングを開始。





これまで「教育」と「キャリア」の2軸に力を入れてきたReBitは、「福祉」という新しいステージで安心して福祉サービスを受けられていない、うつや発達障害があるLGBTの就職支援をを挑戦したいと考えています。
その大きな一歩として、LGBTを含めた「複合的マイノリティ (障害だけではないさまざまなマイノリティ性をもつ人たち)の就職支援のプラットフォーム「ダイバーシティキャリア」の開所を目指します。


《なぜ、「ダイバーシティキャリア」の開所を目指すのか》

2013年よりReBitは「LGBTも自分らしく働ける社会」を目指すために、3500人以上にキャリア支援を提供してきました。そのなかで、LGBTでうつや発達障害ももつ「複合的マイノリティ」の人たちからも、たくさんの相談を受けてきました。



コロナ禍で困難や困窮の状態がどんどん加速していくことを肌身で感じるなか、LGBTの中には社会の状況などからメンタルヘルスが悪化するケースは少なくなく、LGBT×障害がある「複合的マイノリティ」となりやすい状況があります。

しかし、「複合的マイノリティ」の約9割が就労移行でハラスメントを受けてしまい、安心して福祉サービスを安全に利用できない現状があります。

< 就職後うつを経験している性的マイノリティの割合 >


この状況をなんとかして、LGBTを含めた「ちがい」をもつ誰もが、自分らしい働き方を探せる場を創りたい。

そんな想いから一人ひとりの多様性(ダイバーシティ)を大事にする就労移行支援事業所「ダイバーシティキャリア」の開所を予定しています。



《クラウドファンディングの概要》

●期間:2021年5月28日(金)19:00〜2021年7月28日(水)
●目標金額:300万円
●クラウドファンディングページ:https://rebitlgbt.org/diversitycareer_campaign





みなさんと一緒にこのクラウドファンディングを達成して、LGBTも、複合的マイノリティも、誰もが安心して利用できるような就労移行支援事業所になれるように精一杯取り組みたいと考えています。

ぜひ、ご支援を何卒よろしくお願いします。



(1)ご支援のお願い
10,000円の寄付者が300人いたら達成できるこのクラウドファンディング、ぜひ皆さんのご寄付で、 LGBTと福祉の架け橋をかけてください!
↓このボタンをクリックして支援する↓


※ReBitへのご寄付は寄付控除の対象になります。
 
(2)TwitterFacebookでクラウドファンディングの速報などの情報を投稿しています。
その投稿をシェアやリツイートしていただき、1人でも多くの方にこのクラウドファンディングを届けてもらえたら嬉しいです!!
※クラウドファンディング特設ページの下部からもシェアすることできます!

https://rebitlgbt.org/diversitycareer_campaign

 
今回のクラウドファンディングを成功させて、障害福祉分野を切り口として、LGBTと福祉の架け橋となれる事業に成長できるよう精一杯取り組みたいと考えています。
ぜひ、ご支援を何卒よろしくお願いします。


このページのTOPへ