LGBT教育
2020/02/27

【授業】川崎市立菅生中学校

川崎市立菅生中学校3年生の皆さんにお話しさせていただきました。多様性という視点を持って卒業してほしいという温かい先生方から、学校としても初の試みとしてお声がけいただけた事、本当に嬉しく思っています。最後まで真剣に授業を聞いてくれた皆さんの眼差しやたくさんの質問が飛び交う活発な時間になった事は今でも印象に残っています。これからそれぞれの道を歩んでいく皆さんが「ちがい」について何か一つでも考えるきっかけになっていたらうれしいです。ありがとうございました!




多様な性をはじめとして、「一人一人の違いを大切にするための授業」は
寄付という形からでもご支援いただけます!
🌈詳細はこちらから🌈

このページのTOPへ