LGBT教育
2019/11/08

【授業】神奈川県立向の岡工業高校定時制



総合授業の一環としてお招きいただきました。今回の私たちReBitの出張授業後にも多様性について考える授業を2回行う機会があるとの事で、その前に是非との事でお呼びいただきお話ししてきました。

生徒の中にはネパールにルーツを持つ子がいることから、多様な性、LGBTだけでなく全ての人の性のあり方を切り口に、自分が持つ違いも自分以外が持つ違いも「大切なものだよね」と感じてもらえました。

授業前は、前向きな態度ではなかった子もちらほらいたようでしたが、授業が始まると真剣な姿勢で積極的に聴いてもらえ、話している私たちもとても嬉しい気持ちで授業を届けることが出来ました。

授業の合間や休憩の時にも生徒たちから話しかけてくれたり、親しみを持ってもらうことが出来、私達自身も、ReBitの出張授業の大切さをさらに感じれるひと時となりました。

こんな風に私たちの出張授業をきっかけに生徒の皆さんの視野が広がっていく一つのきっかけになれば幸いです。ありがとうございました。

多様な性だけではない、一人一人の違いを大切にするための気づきは寄付という形からでも応援できます。
🌈にじいろバトン🌈
https://rebitlgbt.org/support/nijiirobaton

このページのTOPへ
Translate »