イベント終了
2022/07/15

7/29(金)【福祉・就労支援者向け学習会】精神障害や生活困窮等の喫緊な状況にあるLGBTQの支援について考えよう



『LGBTQから相談を受けた際、どう支援していいのかわからなかった』
『LGBTQも相談しやすい支援者になるためにできることって、なんだろう?』
そんな、関西の支援者(行政担当者・福祉従事者・就労支援者・教職員等)のみなさんとともに、LGBTQへの支援について考えます。

<開催概要>
■日 時:2022年7月29日(金)15:00-16:30 (17:00まで交流会)
■場 所:オンラン(zoomのURLをお送りします)
※コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインのみでの開催に変更させていただきます
■対 象:支援者(行政担当者・福祉従事者・就労支援者・教職員等)のみなさま
■主 催:認定NPO法人ReBit
■共催 認定NPO法人虹色ダイバーシティ、NPO法人QWRC、プライドセンター大阪
■後援 大阪府

<コンテンツ>
・日本初LGBTQフレンドリーな就労支援(障害がある方の就活支援をする福祉施設)を運営する、認定NPO法人ReBitによる、LGBTQの基礎知識、精神障害や生活困窮との関連性や支援者としてできることについての講座
・関西でLGBTQの支援を行う団体より、支援実態の共有
・支援者交流(任意)

<報告者>
認定NPO法人ReBit 代表理事 藥師実芳
社会福祉士 / 国家資格キャリアコンサルティング技能士(2級)

NPO法人Queer and Women’s Resource Center(QWRC)理事 桂木 祥子
精神保健福祉士 / 相談支援専門員



★お申し込みはこちらから!

※本事業は、休眠預金(新型コロナウイルス対応緊急支援助成)をいただき実施しています。
このページのTOPへ