お知らせイベント
2018/09/24

【募集】学校で伝える多様な性-先生と学校づくりを考える-

\9月24日(月・祝)イベントを開催します!/

■イベント概要
昨年度実施した「学校で伝える多様な性-先生と授業実践を考える-」をふまえ、今年度は多様な性について伝える学校づくりについて先生方、先生を目指す学生、教育関係者、子どもに関わるすべての方々と一緒に考えるイベントを実施します!

▶多様な性について授業で伝えたい
▶学校として取り組みたい
▶多様な性についてこれから学びたい
▶多様な性の取り組みについて相談できるネットワークがほしい

ぜひご参加ください!


【お申し込みはこちら】
「学校で伝える多様な性-先生と授業実践を考える-」に申し込む






■イベント内容

[日時]2018年9月24日(月・祝)10:00〜15:30(開場:9:30)

[会場]国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木神園町3−1)

[対象]教職員・教職課程履修学生・教育関係者様、保護者、子どもに関わるすべての方 100名

[参加費]500円(資料代)※高校生以下は無料

[主催]NPO法人ReBit

[お問い合わせ]info@rebitlgbt.org(担当:三戸)

「学校で伝える多様な性-先生と授業実践を考える-」に申し込む






■当日のタイムライン(仮)

9:30 開場
10:00-10:15 開催のあいさつ
10:15-11:30 基調講演
11:30-11:40 休憩
11:40-12:30 調査報告 
       ・中学校高校で行ったReBitの
        出張授業前後のアンケート結果から、
        子どもたちに多様な性について伝えることの影響について報告
       ・中学校版アライ先生ツールキットを
        使用いただいたアンケート結果報告
       ・小学校版アライ先生ツールキットのご紹介

12:30-13:30 お昼休憩

13:30-15:30 分科会
       ・分科会① 小学校の授業実践について
       ・分科会② 中学校で多様な性について伝えることについて
       ・分科会③ 高校でのサークル運営や学校としての取り組みについて
      
      各分科会にて閉会となります。

※開催前(9:15-9:45)にReBitによるミニ基礎講座を行います。多様な性についての基礎知識を知りたい方はぜひご参加ください。
※登壇者等の詳細は随時公開いたします。
※各分科会の定員は30名です。


【お申し込みはこちら】
「学校で伝える多様な性-先生と授業実践を考える-」に申し込む




*本イベントは公益財団トヨタ財団様の助成により実施します。
*本イベントの取材は主催団体への事前連絡が必須となります。当日の飛び込み取材は不可となっておりますので、ご了承下さい。

このページのTOPへ