お知らせイベント
2018/10/21

RAINBOW CROSSNG TOKYO 2018 開催決定!



企業とLGBTがともに”自分らしくはたらく”を考える「RAINBOW CROSSINGTOKYO 2018」が、本年は東京大学にて開催決定!
3回目の開催となる本年も、多くの企業様にご出展いただきます。
LGBTやアライの就活生、学生、求職者、社会人、大学関係者、企業のみなさま、ぜひご参加ください!
—-概要—————
◆日時:2018年10月21日(日)
◆場所:東京大学(安田講堂・御殿下記念会館)
◆参加企業:NTTグループ、株式会社丸井グループ、ソニー株式会社、LGBTファイナンス、アクセンチュア株式会社、ギャップジャパン株式会社、ユニリーバ・ジャパン、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社、ランスタッド、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)、BLOOMBERG L.P.、他
※随時お知らせいたします。
◆後援:一般社団法人 日本経済団体連合会、東京大学、他
◆コンテンツ:
・各企業との交流ブース
・各企業による講演  ※登壇企業は後日お知らせします
・LGBTの社会人との交流ブース
・テーマにそったディスカッションブース
・体験ブース(オーダーメイドスーツ採寸/メーク講座)、等
◆参加対象:「自分らしくはたらく」ことに興味のある方ならどなたでもご参加いただけます(年齢・セクシュアリティ不問 / 服装自由)
※要事前申し込み(サイトは7月中旬に公開予定です)
◆参加費:無料
◆「RAINBOW CROSSING TOKYO 2018」とは?
自分らしく働きたいと願う性的マイノリティ等の学生・就活生・求職者と、多様なバックブラウンドをもつ全ての従業員にとって働きやすい職場環境を作りたいと考える企業、そして求職者と企業を繋ぐ就労支援者の三者が様々なコンテンツを通じた交流や、意見交換を行うイベントです。
今年は、2017年に引き続き3回目の開催で、昨年は企業担当者、学生等あわせて全国から800人にご参加いただきました。
昨年の様子:http://lgbtcareer.org/rainbowcrossing/

このページのTOPへ