お知らせイベント
2018/07/21

ReBit活動説明会:【人事担当者・中間管理職必見!】LGBTの若者/就活生が直面する困難と現状とは?




◆イベント概要◆
「履歴書など、男女欄どっちに丸をつけていいかわからず、就活のスタート地点にすら立てない」
「職場に理解がないのでは、と思うため、カミングアウトすることが不安」

トランスジェンダーの約70%、同性愛者や両性愛者の約44%が求職時にセクシュアリティに由来した困難を感じるといいます。

今回のReBit活動説明会では、企業研修を多数担当している就活事業マネージャーの金澤より「就労における日本の現状」「LGBTを企業で取り組む意義とは?」「企業のLGBTについての取り組み事例」を含め、問題解決のために団体が行っている活動のご紹介もいたします。

また、実際に就活を経験したLGBTの就活生/社会人とのクロストークも交えながら、リアルな声もお届けいたします。


◆こんな方をお待ちしております◆
✔LGBTの若者は、就活/就労でどんな課題を抱えているのかを知りたい
✔︎LGBTの就活生/社会人の生の声が聴きたい
✔問題を解決するために、ReBitがどんな活動をしているのか知りたい
※当セミナーは「メンバー説明会」ではございません。メンバー説明会は別途で行なっております。

◆詳細◆
[日時]
2018年7月21日(土)
19時00分〜20時30分(18時45分より開場)

[開場]
渋谷男女平等・ダイバーシティセンター<アイリス>
(〒150-0031東京都渋谷区桜丘町23-21 渋谷駅から徒歩約7分)

交通アクセス



[参加費]
無料

[対象]
社会人

[定員]
20名

[お申込]
https://goo.gl/forms/8pbktp2gOPMfIHUI3

[当日のスケジュール] (※変更の可能性もございます)
18:45-19:00:開場・受付
19:00-19:05:ご挨拶
19:05-19:25:講演「就労における日本の現状・LGBT企業で取り組む意義とは?」
19:25-19:45:クロストーク「LGBTの若者/就活生が直面する困難と現状とは?」
19:45-20:00:ご紹介「企業での取り組み事例」
20:00-20:10:質疑応答
20:10-20:20:ReBitの団体紹介
20:30-20:45:解散

[講師紹介]
金澤 恭平(かなざわ きょうへい)
トランスジェンダー男性の講師として、企業/行政/教育現場での公演実績多数
大東文化大学を卒業後、都内不動産会社営業職での勤務を経て特定非営利活動法人ReBitの就活事業部マネージャーに就任
在学時にLGBTアライのためのサークルを設立し、LGBTを含めた学生交流の場として、イベントの企画・運営を行う

【出演/共著】
フジテレビ「ホウドウキョク」、NHKニュース、他
『トランスジェンダーと職場環境ハンドブックーだれもが働きやすい職場づくり』(日本能率協会マネジメントセンター)

【公演実績(一部)】※順不同・敬称略
■企業研修:日本航空株式会社、サッポロホールディングス株式会社、トヨタ自動車株式会社、東日本電信電話株式会社、NTTドコモ、NTTクラルティ株式会社、日本精工株式会社、 池袋ハイタク労務管理研究会、他
■行政・大学:神奈川県、文京区、武蔵大学、宇都宮大学、埼玉県立上尾高等学校、他
■就労支援者:三鷹公共職業安定所主催「平成29年度構成採用選考人権啓発推進員研修」、 神奈川県立青少年センター、NPO法人みなと障がい者福祉事業団、他


[お問い合わせ]
info@rebitlgbt.org (担当:池田)

このページのTOPへ