イベントLGBT就活ReBit活動報告
2023/12/26

【開催報告】知る・学ぶから始めるジェンダーアイデンティティ~「トランスアライになろう ガイドブック」公開記念イベント~

 
EY JapanとReBitの協働による「トランスアライになろう ガイドブック」の公開を記念し、2023年11月30日(木)に、オンラインイベント「知る・学ぶから始めるジェンダーアイデンティティ」を開催いたしました。

昨今のLGBTQやトランスジェンダーを取り巻く社会環境の変化の中、300名近くの方にご参加いただき、関心の高さを感じ、大変うれしく感じております。

まず、基調講演としてGID (性同一性障害)学会会長の中塚幹也先生より、2023年のトランスジェンダー関連のトピックのご紹介、トランスジェンダーと医療、法律の観点からの課題についてご説明いただき、就労における困難、企業としてできる取り組みについてお話しいただきました。

後半では、中塚先生、EY Japan DE&I リーダーの梅田惠さん、そして自身もトランスジェンダーでありLGBTQのキャリア支援を行う認定NPO法人ReBit代表理事の藥師実芳・中島潤も登壇し、企業、社会がよりトランスジェンダーにとってもインクルーシブになるために、どのような取り組みが期待されるかについてトークセッションを行いました。

ご参加された方からは、
「具体的な事例を聞けてとても分かりやすかった」
「気づいていなかった点や改めて大事な点を再確認できた」
「知識を知るだけでなく当事者の声を知ることが必要だと感じた」
「他人事ではなく自分事としてできることから始めていこうと思った」
など、ポジティブな感想を多数いただきました。

トランスアライが増えることで、当事者に限らずすべての従業員にとって、職場の心理的安全性が高まると考えられます。すべての方にとって働きやすい職場づくりにおいて、トランスジェンダーもいるということを前提として考えていただけますと幸いです。

ぜひ、ガイドブックや書籍もご覧いただき、トランスジェンダーについて学んでみてはいかがでしょうか。

「トランスアライになろう ガイドブック」はこちらからダウンロード可能です。
https://www.ey.com/ja_jp/news/2023/11/ey-japan-news-release-2022-11-20

また、認定NPO法人ReBitは、トランスジェンダーも働きやすい職場づくりのためのアドバイスやガイドライン作成への伴走を行っています。ご希望の企業担当者さまは以下からお問い合わせをお願いします。
https://rebitlgbt.org/overview/contact
このページのTOPへ